おかげさまで当物件は完売いたしました。

コンセプト

川西市平野に全39区画の街づくりプロジェクト、はじまる。
どんなに素敵な家でも、街がイマイチだったらその魅力は色あせてしまいます。 周囲の環境もふくめて、はじめて住みたいと思える家になる。だから、私たちは家だけでなく、「街」をデザインしています。 美しい街並みや安心のセキュリティ、便利な立地という良さに加えて 新しい価値観を持った若い人たちが集まる、活気に溢れたニュータウンをつくっていきませんか?
グレースヴィレッジ平野39の街並み 全39区画のスケールメリットを生かした計画的な街づくりをおこないます。

5つの敷地計画で街全体をデザインしました。

ゆとりの7.0m〜7.25mの開放計画
安全面も配慮した全戸オープン外構

ほぼ全戸で前面道路側に1mの後退距離を取ります。これにより道路を含めて7.0m〜7.25mの空間を演出。 全戸オープン外構にすることで、開放感を決定づけ、死角がなくなることで安全面にも配慮しています。

ライトアップ計画
美しい景観とセキュリティをデザインしました。

ライトアップ計画

シンボルツリーをLEDスパイクスポットでライトアップ。玄関灯、表札灯も設置します。 オープン外構と合わせ、セキュリティーデザインの意味も込めています。

外壁の色調を統一し、
落ち着いた街並み計画を実現します。

街並み計画

外壁については、建築請負契約の条件として、一定のカラーセレクト制限を設けます。
ベースカラーは3色程度、アクセントタイルは4色。
オープン外構、植栽計画、照明計画とマッチする落ち着いた色調に統一。

シンボルツリーを配置し、
並木道のような景観を演出する並木計画

並木計画

39区画全戸の前面道路側に
シンボルツリーを配置します。
整然とした街並みはまるで並木道のように。

街をいろどる。色彩豊かな植栽計画

植栽計画

シンボルツリーと合わせ、全戸に植栽計画を。
道路側にグリーンスポットを設けることでタウン内の緑が
見える面積を増大させ、街全体を公園のように。

PAGE TOP